kodomo
kodomo_litmic

リトミック

リトミックとは、19世紀の末から20世紀初頭にかけて、新教育運動の絶頂期に
スイスの音楽教育家で作曲家でもあったエミール・ジャック・ダルクローズが
開発した音楽教育の手法。音楽を使って、身体的・感覚的・知的に優れた
こどもたちの育成をめざします。

kodomo_seigaku

ミュージカル・声楽・ボーカル教室

以前よりヴォーカリストをめざす若者達だけでなく、 カルチャー・センターで学習する
多くの音楽愛好家の注目を集めてきました。最近では、カラオケ・サークルに集う、
演歌・歌謡曲ファンの老若 男女や音楽外でも声を使う立ち場の多くの人々に
腹式呼吸と腹式発声としてのボイス・トレーニングへの関心が高まってきました。

kodomo_flute

フルート教室

楽器が工夫されたおかげで 近頃では4~5才からフルートが吹けるように
なりました。自ら工夫し音を作るということは、感性を育てるのにとても役立ちます。

kodomo_piano

ピアノ・オルガン教室

楽器の演奏には視覚聴覚の刺激と手の動きを連動させなければならないので、
脳内の動作を司る部位と知覚を司る部位を連携させる力が身に付くといいます。
これは運動神経に大きく関わり、7歳までに学ぶことが良いとされています。

kodomo_vio

バイオリン教室

持ち運びが簡単で、どこでも弾けるというのがヴァイオリンの大きな特徴です。
幼いうちからみんなと一緒に演奏する楽しさを知り、弦楽器を学ぶ上で欠かせない
アンサンブルの基礎が身につきます。
 

classic_niko

二胡教室

講師の王先生は、これまでには北京にて世界的指揮者、カラヤンの前で演奏し、
「これほどに完璧なテクニックの持ち主はいない」とのコメントを受けた他、世界的
ピアニスト、フー・ツォンにも「彼の音楽は最も中国的である」と絶賛されました。